海外「ナンセンスだ。」羽生結弦選手へのスピン“0点”ジャッジに疑問の声…海外の反応【全日本選手権2020SP】

海外「ナンセンスだ。」羽生結弦選手へのスピン“0点”ジャッジに疑問の声…海外の反応【全日本選手権2020SP】

2020年12月26日 オフ 投稿者: on



『全日本フィギュアスケート選手権2020』男子ショートプログラムで、羽生選手のスピンへのジャッジが「0点」評価になり物議を醸してたので、海外の方の反応を訳してみました。

※参考動画




以下、海外の反応です。



・彼らがツイズルをスピンとカウントしてるのなら、今までで一番クレイジーなことだ!



・ツイズルがツイズルとしてカウントされるほど移動しなかったから、シット・スピンとしてカウントされた?もしそうだとしたらナンセンスだ。
     
    ・私も考えたけど、信じられません…。将来的に多くの問題を生みかねない解釈になるのでやめてほしい。

  
・どのぐらいポイント失ったの?
    
    ・基本値で3点だからレベル4でGOEが良かったら107~108の範囲に入ってただろうな



・なぜ0点なのかFSの前に説明されるべきだ!


・羽生選手のスピンはなぜこんな判定が?ただの2連シットツイズルであってスピンではない。


・私の意見では、正しい評価はレベル3です。最後のポジションは少しショートしてます。


・「無効なスピン」の誤った判断を訂正してください。


・なぜレベルがないのですか?本当に分かりません!


・綺麗なシットツイズルでした。音楽との相性も抜群です。審査員は何をしているんですか?



・我々のゴッドの得点について説明してくれ!Csspの何が悪いんだ?スポーツには公正さと明快さが必要だ。


・ジャッジはシットツイズルを見たことがないのかな?


・なんでこんなミスジャッジが?スピンじゃなくて2ラウンドシットツイズルなんだけど…。JSF(日本スケート連盟)のジャッジがこんなくだらないミスをするなんて信じられない。


・親愛なるJSF:”本物のフィギュアスケートファン “のために、なぜスピンが無効になったのかを説明する必要があります。




以上です。


やはり海外の方も疑問に思ってる人が多いですね。
JSFはすべての競技終了後に説明するようです。




新作プログラムへの声もあったので少しですが訳してみました。

 
・ユヅルさんの新作公演を楽しみにしました!また彼は成長したね!(ロシア語)


・とっても美しい!ワールドスターのダンス!fromウクライナ


・なんで会場が静かなのかと思ったら、コロナで叫んだりすることが禁止されているんだね。


・世界中の人が「ゆづは天才だ」と認めてくれた時のあの感覚を思い出す。


・彼がコレオにかける情熱とスピリットは、他のスケーターとは一線を画すものだ。


・スコアはもうチェックしない。彼が元気に滑っている姿を見るだけで十分だ。でも、このスコアで悔しかったんだろうな…。


・二度目の恋をしたような気分。マイゴッド。


・彼が戻ってきた!彼にぴったりのプログラム。最高のクリスマスプレゼントをありがとうゆづ。明日も頑張って!

羽生 結弦(著), 能登 直(著)


ソース: