海外「ラストどういうこと!?」ゾンビランドサガリベンジ第12話(最終回)への海外の反応・感想

アニメ「ゾンビンランドサガリベンジ」第12話への海外の反応をまとめました。

動画(Amazonでも配信中。無料お試しあり。 1期もあり。 )


以下、海外の反応です。


・フレディ・マーキュリーみたいなタエ最高!

・インデペンデンス・デイ?
 ・次はエイリアンと対決するぞ(笑)
 ・フランシュシュの人気が宇宙に届いてしまった。
 ・佐賀県はほんと休めないな。

・幸太郎は体調悪そう…。ゾンビを召喚したことが影響しているのか、それとも他の理由があるのか…。

・世界では物足りない。フランシュシュが宇宙を征服する時が来た!

・このエピソードでなぜ “リベンジ “と名付けられたのか、その理由がわかりました。

・このエピソードを見た後の私:アンコール! アンコール!アンコール!アンコール!
伝説的なパフォーマンスだね。でも、あのエンディングは何?

・いったい最後に何が起こったんだ(笑)次のシーズンはエイリアンの話なの?(笑)

・あの結末は予想外だった。MAPPAはすでにシーズン3(もしくは映画)準備をしてそうだね。タエちゃんが可愛かった。やっと彼女の言葉が理解できた(笑)曲も最高だしパフォーマンスも楽しかった。本当のライブを見ているような気分でした。お疲れ様MAPPA。

・誰か結末を説明してくれない?なぜ最後にUFOが出てきたの?
続きのOVAを作って、タエちゃんのバックストーリーを見せてくれると嬉しいです!
 
・もしかしたら宇宙人はタエを連れ戻しに来たのかもしれない(笑)

・フランシュシュの最初のコンサートから一緒だったあの二人が大好きです。

・佐賀は本当に休む暇がない。洪水をかろうじて切り抜けたと思ったら、今度は宇宙人の侵略ですか。でも、もしかしたら宇宙人も彼女たちのファンなのかもしれませんね(笑)
幸太郎が血を吐いたのは、過労とストレスのせいであって、彼女たちを復活させるために自分の命を犠牲にするとか、そういう恐ろしいことを示唆しているわけではないことを期待しているんだけど…。

・2020年のエイプリルフールはただの伏線だっただね。こんなの気づきようがないよ(笑)
※2020年のエイプリルネタポスター

・素晴らしかったけど、最後の10秒なんだったんだ!?
 ・今シーズンのトリガー作品は最後宇宙に行かなかったから誰かがその穴を埋める必要があったんだろ。

・こういう設定でもっとドラマチックでシリアスな別のストーリーを作ってほしいな。

・なに?これで終わりなの?
 ・NO、これからが本番だ!
 
・シーズン3はトリガーで作られるかもしれないな(笑)スペースジャムのように、フランシュシュが宇宙人のアイドルたちと世界の命運をかけて競い合うような状況になるかもしれない。佐賀県民全員が殺され、ゾンビとして復活するという展開も考えられるね。

・ゾンビVS.エイリアン
この組み合わせはいままでにないかもしれない。

・全編を通して言葉が出ませんでした。言葉が出てこなかったが“大人の男が泣いている!”これだけで十分だと思う。
そして、あのラストシーン。笑いすぎて死にそうです!シーズン3プリーズ!


・コンサートに感動しすぎて、これまでの公演に比べてタエがしっかり踊ってるのに気づかなかった。

・すごいリベンジ…。相変わらず伝説的なタエさん。

・続編には宇宙人が出てくるの?
キービジュアルの衣装が使われなかったのは残念だったけど、ドレスは綺麗だったし、コンサートも最高だった。メタルヘッズが最初に登場したのには感動した。
あの血…なるほど、幸太郎のタイムリミットの話は自分のことだったんだね。彼女たちを復活させるには大きな代償が必要ってことか。
 ・もし続編で幸太郎がいなくなってたら落ち込みますね…。

・タエのコールアンドレスポンスはフレディー・マーキュリーが元ネタみたいだね。

・ラスト10秒をあれで終わらせられるのはこのアニメだけ。




以上です。


衝撃ラストでしたね(笑)
3期?映画?続編も楽しみです。


宮野真守(出演), 本渡楓(出演), 田野アサミ(出演), 種田梨沙(出演), 河瀬茉希(出演), 境宗久(監督)

Cygames(著), 広報広聴課ゾンビ係(著), 空路恵(著)

ソース: